HOME > 営業品目 > LPガス

インダストリー

 クリーンで高効率なエネルギーとして、工業用から業務用、家庭用まで幅広く使用されているLPガスを安定供給しています。

LPガス(家庭用/業務用/工業用)

 昭和27年ごろから一般家庭で使われだした、LPガス。現在では、電気、灯油、都市ガスと並んで、生活に必須の貴重なエネルギーのひとつとなっています。LPガスは、輸送、貯蔵にも便利であり、燃焼の際に、空気と容易に混合。高い燃焼特性から、省エネ、高効率化が図れるため、乾燥用熱源をはじめ、加熱用、溶断用、焼成用、溶解用など、工業用としても様々な分野で利用されています。また、環境汚染問題が大きく取り上げられている今日。
  LPガスは、硫黄分がほとんどなく、窒素酸化物が少ないクリーンエネルギーとして、改めて各方面から注目を集めています。わたしたちカンサンでは、大きな可能性を持つLPガスの拠点として、昭和63年12月、渋川にLPガス充填工場が完成。最新の技術とサービスで、生産から品質管理、保安管理にいたるまでを一貫して行い、需要家の皆さまの信頼に応える、安全で安定したLPガス供給に努めています。

ページの先頭へ戻る

LPガス(自動車用)

AUTO GAS

 LPG車は地球に優しい自動車燃料です。エンジンの出力もガソリン車とくらべて、引けを取りません。LPガスは燃料効率もよく、排気ガスはクリーンです。

用途

タクシー・自家用車・貨物自動車・軽貨物車・フォークリフト

特長

  • 走行キロメートル当たり燃費が安い
  • オイル交換が少なくて済む
  • 燃焼効率がよい
  • 故障が少ない

カンサン株式会社社員の声

 プロパンガスを燃料とする乗用車もようやくその存在が認められてきました。LPガスを燃料とするため、環境にも優しく経済的にも有利な車としてタクシーばかりでなく、この写真のLPGビークルのように乗用車としてその馬力も申し分ない性能です。

ページの先頭へ戻る
ページの先頭へ戻る