HOME > 営業品目 > 高圧ガス容器

高圧ガス容器

 業界のトップシェアを誇る溶解アセチレン容器をはじめ、高圧ガスを安全に供給するための容器を提供しています。

医療用設備設計・施工

 業界のトップシェアを誇る溶解アセチレン容器をはじめ、高圧ガスを安全に供給するための容器を提供しています。

溶解アセチレン容器

 昭和38年、わが国で初めて溶解アセチレン容器に詰めるマスを開発。それは軽くて、92%という多孔度の高い画期的なものでした。優れた特性を持つ溶解アセチレン容器はたちまち全国にひろがり、今日では国内の総販売量において、過半数を占めるシェアを誇っています。さらに世界中にその安全性と信頼性が認められております。
アセチレンは不安定な化合物で、他のガスのように圧縮、液化して容器に充填することが危険でできません。アセチレン容器(コカライトマス)には、珪酸カルシウムからなる多孔性の物質がぎっしりと詰まっており、容器内で一塊を形成し、高多孔度で軽く、くずれたり、沈下することなく永久の使用に耐えます。安全性も万全で、高圧ガス保安協会が行う多孔質物性能試験やISO規格に定める試験にも合格しております。
この特殊な容器にアセチレンを充填することにより安定化し、安全な溶解アセチレンとして金属溶接・切断等に広くご利用いただけます。

関東アセチレン工業株式会社

名称

関東アセチレン工業株式会社

所在地

〒377-0002
群馬県渋川市中村1110

連絡先

TEL 0279-22-3102(代)
FAX 0279-22-3104
関東アセチレン工業株式会社サイト (販売元:カンサン株式会社)

ページの先頭へ戻る